指名嬢との遊び方

田のセクキャバでフリーで遊ぶ時には、自分の気が向いたタイミングで気の向くままにお店に向かって「今日はどのキャストがついてくれるのかなー」とどの女の子に会えるのか想像する時間も楽しみのうち。キャストの出勤情報を特に気にせずに遊ぶことができるのも、フリーの魅力のひとつだと言えます。最初から「今日はAチャンといちゃいちゃして楽しむんだ!」と決めて遊ぶのが指名の遊び方。指名するためにはお気に入りのキャストが出勤している日にちと時間帯を狙ってお店に遊びに行く必要があるため、出勤情報(シフト)チェックは欠かすことができません。

同伴の約束をする

セクキャバで指名をする方法は大きくわけて3つあり「同伴」「場内指名」「本指名」の3種類です。場内指名はフリーで遊んでる途中で気に入った子を指名するパターンなので、最初から指名をするパターンには当てはまりません。確実に指名をするためにオススメなのは同伴です。女の子とお店の外で会ってから一緒に店舗に行くため、必ずその女の子を指名することができます。(逆に指名しないことが出来ません)

人気のある女の子であれば、指名被りなどが発生して指名してる女の子と過ごせる時間が短くなってしまいがちですが、同伴で入店しておけば少なくとも最初の1セットに関しては指名被りは発生しにくい状況となります。

同伴には困らない

梅田はおしゃれなお店からリーズナブルなお店まで様々な飲食店が存在しており、女の子と同伴するとなった際にもお店の近くで食べられるところを探すのが実に簡単です。焼肉などからおしゃれなバルまでほとんどのジャンルのお店があるので、女の子に好みを聞いたら、条件に合うお店を見つけるのはとっても簡単。女の子によっては、セクキャバの近くにあるお店をいくつかピックアップしてくれるので、その中から選んだお店を予約するだけでOKなことも。バレンタインやクリスマスなど普段にも増して甘いムードになる時期にはセクキャバでも同伴が増えるため、同伴を考えているのであれば早めに女の子にアポイント&お店の予約をするように心がけましょう。

おねだりタイム

梅田のセクキャバで指名嬢と過ごす時間で必ず訪れるのが、おねだりタイム。おねだりの内容は、イベント時に来店してほしいということだったり、ドリンクを入れて欲しいということだったり、延長してほしいということだったり、内容は様々。毎回おねだりを聞いてると、特別なときに大変なことになるので、女の子とある程度かけひきが必要。ドリンク入れたら延長できないけど、どっちがいい?って聞いてあげたり、イベントの時の可愛い姿を見たいから今日は延長なしにするねってことだったりと、交渉は必要になってくると思います。ただドリンクを入れてあげると女の子がご機嫌になったりする場合いつも以上にサービスのレベルが高くなったり、可愛い姿が見れたりとメリットはあります。

リラックスさせてあげる

セクキャバ嬢は比較的若い女の子も多いです。特に梅田だと20代前半の女の子がメインで働いているお店も多数あり、求められることばかりだと疲れてしまうようで、反対に女の子がリラックスできるようにしてあげると、急に心を開いてくれて距離がグンと縮まることも。心を開いてくれたらこちらのワガママもいつもよりも聞いてくれることもあるので、女の子との心の距離感は非常に大切になってきます(笑)

情報をインプット

セクキャバ嬢は基本的にお客さんの情報を割と覚えています。前回話してた内容だったり好みだったりを把握していることが多いので、女の子の話していた内容や好みもしっかりと覚えてあげると良いです。自分に興味を持ってもらえることが嬉しいという女の子のほうが多いので、情報をインプットして小出しにしていくことで、信頼度があがっていきます。